一幸庵 わらび餅

一幸庵ビルの3階にある漆器の「スペースたかもり」さん20周年特別企画。一幸庵店主・水上 力さんのお話「和菓子と季節・和菓子と器」を伺いつつ出来立ての「わらび餅」をいただいてきました。(6月2日)
100%の本わらび粉とお湯で溶いたザラメを混ぜ合わせ(混ぜ合わせるのも力が要りそうです), その後、「練って練って練り倒します」。見ている方も力が入ります。(6月2日、一幸庵)

100%の本わらび粉とお湯で溶いたザラメを混ぜ合わせ(混ぜ合わせるのも力が要りそうです), その後、「練って練って練り倒します」。見ている方も力が入ります。(6月2日、一幸庵)

ご近所 茗荷谷界隈 – Myogadaniさんの投稿 2018年6月2日土曜日

銅のボールを温めながら練りに練った後は、さらに激しく叩きつけます。

銅のボールを温めながら練りに練った後は、さらに激しく叩きつけます。

ご近所 茗荷谷界隈 – Myogadaniさんの投稿 2018年6月2日土曜日

わらび餅に餡を素早く片手で包み込む一幸庵店主?水上さんに見学者から驚嘆の声が上がります。(6月2日)

わらび餅に餡を素早く片手で包み込む一幸庵店主•水上さんに見学者から驚嘆の声が上がります。(6月2日)

ご近所 茗荷谷界隈 – Myogadaniさんの投稿 2018年6月2日土曜日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です