ASAMI WINE

ASAMI WINE
世界のデイリーワイン専門店

文京区千石2-2-2
Tel. 070-4493-0189
営業日時:毎週土曜日午後1時から5時
メール: info@asamiwine.com
Facebook : https://www.facebook.com/asamiwine.myogadani/
Instagram: asamiwine_myogadani
Web : http://asamiwine.com

湯立坂を下って千川通りを左へ曲がり、珈琲焙煎所氷川下十番地の少し先、通りを挟んでLA BECCATAの向かいに昨年(2017年)10月に開店しました。可愛いワイングラスのロゴマークが目印です。

代表は中村麻美さん。国際線ファーストクラスの客室乗務員時代にソムリエの資格を取得して「あさみワイン物産株式会社」を設立したのが2012年のこと。現在は関東を中心に飲食店、レストランなどへのワインのコンサルティングや支援のお仕事をされていますが、ご自身初めてのお店をこの場所で開店しました。
「ワインは難しいと言う壁を破りたかった」という中村さん。「今は外食から中食へ向かう時代、ビールやハイボールのように日常的にワインをご家庭の食卓に置いて気軽に飲んで楽しんでいただきたいのです」。
「高いお金を出せば美味しいワインが飲めるのは当たり前です。ただ、世界にはお値ごろで美味しいワインがたくさんあります」。(因みに中村さんがこれまで試した世界のワインは4000種類以上だそうです。)
店名のASAMIWINEの下に「世界のデイリーワイン専門店」と書いてあるのはそんな思いが込められていました。地域に囚われず世界中から中村さんのメガネにかなった「お値ごろで美味しいワイン」が集まっています。
当面営業日時は土曜日の午後1時から5時まで。
1000円台のお値ごろのボトルが揃った店内では白と赤3本ずつの試飲ができます(これだけで出来上がってしまいますね)。一番の人気は3リットルまたは4リットル入りの紙パックに入ったワイン。紙パックの中のワインは減っても空気に触れることはなく、蛇口をひねればいつでも新鮮なワインが飲めるのです。 涼しい時期であれば室温でも1ヶ月から1ヶ月半は鮮度が保てるそうです。さっそく購入して見ました。一度にボトル1本は飲みきれず、いつもポンプで空気を抜いている我が家向きで、たいへん重宝しています。ただ、台所に置いてありますのでキッチンドリンカーにならないように気をつけています。
「一杯だけ」飲みたい方には「カップ売り」もあります。カップ一杯が400円から600円(税別)ほど。揺らしても倒れずに持ち運びができるプラスチック?バッグも良くできています。楽しみなお店ができましたね。(7月4日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です