サン・ポワン (Sans Point)

サン•ポワンはフランス菓子と自家製パンのお店。カフェでもあるし、ガレットデロワに入れるフェーブ、その他フランスの食材も販売しています。元々ご家族はこの場所で魚屋さんだったそうで、先先代は千川を挟んだ場所で料理屋を営み、天丼が有名だったとか。

キャリアはパティシエとして代官山のレンガ屋で働きその後独立して赤坂見附に洋菓子店を開いていたそうです。TBSが新しくなり人の流れも変わったことから実家に戻り今のお店を始めました。

飯坂 憲一 レンガ屋PAUL BOCUSE, 資生堂パーラー、レストラン樹庭を経て独立 赤坂見附 「エートル・オ・ザンジュ」開店(2001年〜2004年) 2007年 生地・小石川に戻り 「サン・ポワン」のオーナーパティシエ

ちなみにサン•ポワンとは、ピリオドが無いと言う意味で、修業に終りはないと自ら戒めた言葉です。自家製パンは、駅前の元アピシウス料理長が開いたレゼールデカー に提供されているのです。

sanspoint2 20141128sanspoint1 20141128 sanspoint4 20141128 sanspoint3 20141128sanspoint5 20141128

 

サン・ポワンの入口にある犬の散歩がてら寄っていただくためのものです。どうぞ使ってくださいね。

店頭の犬をつなぐ鎖

Facebook  Sans Point

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です