Ombelle オンベル

播磨坂が千川通りにぶつかる少し手前に今年(2015年)で11年目を迎えるインテリア装飾のお店です。良く前は通るものの日頃あまり縁のないお店だと思っていました。7坪ほどの店内は、ヨーロッパ•ファブリックのインテリア装飾品、タッセル、フリンジなどが一杯です。
ここではカルトナージュ(Cartonnage)と言う(私は不勉強で知りませんでした)厚めの板紙などの素材に様々な布地を張り込んで用途も色々綺麗な箱を作るお教室も開催されることもあるそうです。
代表の小島ゆみ子さんは「この辺りは海外経験のある方が多くお住いなので、ヨーロッパに赴任した時によく見かけたお店のようだと立ち寄って下さいます。」「お店の外観と内装には特に力を入れました」と小島さん。
お店の名前のオンベル(Ombelle)とは「散形(傘形)花序」と言う花の形からきているとのこと、これを逆さにすると「タッセル」の形となりお店のロゴマークになっています。
小島さんは日本におけるヨーロッピアン•タッセルのパイオニアとして多くのメディアに紹介される有名人です。
ところで私の専門の「リモージュボックス」も販売していらっしゃいました。これからもご縁がありそうですね。(2015,01,17掲載)

20150117ombelle1 20150117ombelle2 20150117ombelle3 20150117ombelle4 20150117ombelle5 20150117ombelle6 20150117ombelle7 20150117ombelle8 20150117ombelle9 20150117ombelle10 20150117ombelle11 20150117ombelle12 20150117ombelle13

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です