kitchenbook (キッチンブック)

子育て時代に過ごした茗荷谷が好きだったからと、この地にお店を開いてもう10年経ちました。以前勤務していた会社で商品企画を担当し、その間に培った商品知識と取引先の繋がりから「身体に良いものを」集めたライフ•スタイル•ショップのコンセプトで始めました。

店内にはキッチンで使う小物を中心に「身体に良さそうなもの」であふれています。四国•今治で特別に作っていただいているというハンドタオル、初の「kitchenbook」ブランドの麻地エプロン、作家さんの器、厳選した関連本、ご自宅の畑でご主人が作る無農薬無肥料の作物(作るのが難しくいつもある訳ではありません)。そう言えば私が最初に求めたのも店先にあった大きな赤カブでした。レシビの写真を撮ってさっそくカブの甘酢漬けにして楽しませていただいております。(2015,01,29掲載)

20150130kitchenbook1 20150130kitchenbook2 20150130kitchenbook3 20150130kitchenbook4 20150130kitchenbook5 20150130kitchenbook6 20150130kitchenbook7 20150130kitchenbook8 20150130kitchenbook9 20150130kitchenbook11 20150130kitchenbook12

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です