café Fuu  (カフェ・フウ)

café Fuu
112-0012 文京区大塚3−7−1エターナル文京1F
TEL 03-3943-7627
ブログ

お茶の水女子大学正門の春日通りを挟んだちょうど向かいにあるのが「café Fuu(ふう)」です。IMG_4841 21051229cafefuu14 21051229cafefuu18店名の由来は「風」、美味いコーヒーを飲んで「フーッと」息を吐く感じでしょうか。もともとは2002年、石神井公園近くで開店しました。一度、高円寺に引越した後、2006年、当時この場所にあった「紅茶専門店」を引き継ぐ形で移ったそうです。
自家焙煎は創業以来。2009年には高円寺に置いていた機械をこの場所に移し、店内焙煎となりました。
café Fuuの自家焙煎コーヒー豆は、店内での直接販売だけでなく、都内の他店や遠く名古屋や沖縄のカフェにも届けられているようです。

21051229cafefuu23 21051229cafefuu09 21051229cafefuu1721051229cafefuu08 21051229cafefuu05 21051229cafefuu21
店主の山岡さんは、おいしいコーヒーを提供することに骨身を惜しむことはありません。グループ単位での「コーヒー教室」開催、近隣企業や学校へポット(ケーキもつけられます)でのデリバリー・サービスなどもおこなっています。

21051229cafefuu04 21051229cafefuu16 21051229cafefuu10 21051229cafefuu11 21051229cafefuu12
自家製のケーキ(最近は「スイーツ」と言うらしい)はガトーショコラはじめ、チーズケーキなど。中でも「シフォンケーキ」は一番の人気だそうです。この他にはフィナンシエやマドレーヌなどの焼き菓子も販売しています。ランチメニューではオムライスが評判のようです。

21051229cafefuu11 21051229cafefuu20 21051229cafefuu19 21051229cafefuu1221051229cafefuu02 21051229cafefuu11 21051229cafefuu06 21051229cafefuu01 21051229cafefuu07
お昼時から午後にかけて店内は学生さんの読書や勉強、お母さんがたのお集まり、会社の打ち合わせなど店内はいつも賑わっています。

21051229cafefuu03
「おいしいコーヒーには自信があります。茗荷谷界隈の皆さんには、ぜひお立ち寄りください。」(2016,1,4掲載)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です