Pebbles Books (ペブルズブックス)

Pebbles Books (ペブルズブックス)
文京区小石川3-26-12
電話 03-5844-6253
info@pebblesbooks.com
営業時間は13:00〜22:00(日曜日は10:00〜19:00)
定休日:火、水

駅前の書店Booksアイ野口店長から新しい書店がオープンしたとお知らせいただき早速行ってみました。
「青いナポリ」の場所をご存知なら探すのは簡単です。千川通りから「青いナポリ」に向かって行けば手前左側。舞姫通りから来れば「プロフェッショナルダンスセンター(PDC)」の角を左に曲がって坂を降りた右側。
元は青いナポリの建物と同じ「堅省堂」という製本会社が従業員向けの施設として使っていた建屋だそうです。クリーム色の可愛い2階建。開店は先月(9月)の15日でした。入口は駐車場側にあります。
昨年(2017年)3月、「こんにゃく閻魔」の隣にあった「あゆみBOOKS小石川店」が閉店。同店の店長だったのが久禮(くれ)さんが独立して開いたのが「ペブルズブックス」です。内装をはじめ「ペンキ塗りも全部自分でやった」そうです。
「Pebblesは『小石』。かつて千川の川辺に流れていたであろう、たくさんの美しい小石のように、本の川を流れ、幾度も磨かれた良い本を集めたいと思います」。
良い名前をつけていただきましたね。
世の中、雑誌、書籍など紙媒体全般の売れ行きは下がり続け、ネット購入が当たり前の時代になって、出版社にも書店にも今は難しい時代になりましたが、「ここ2、3年、チェーン店の一つとしてではなく、特色を出しながら個人で書店を開く若い方が増えて来ている」とのこと。心強いことです。
製本会社の跡が本屋さんになるのも良いですね。
久禮さんの品揃えは「特定のジャンルに限定せずオールジャンルを狙う」とのことでした。1階と2階のスペースを合わせればかなりの本が置けそうです。
1階が小説、絵本、文庫本など2階が哲学、ビジネス、芸術関係となっています。
階段(かなり急です)を頑張れば1階とはまた違う品揃え(少しマニアックなところもあります)に出会えます。
散歩の途中でこんな本屋さんを見つけると得をした気分になってつい長居をしてしまいます。(2018年10月5日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です